読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともに歩む日記

横浜に住んでいます。育児休暇をとりました。曲がったことが大嫌いなゆま6歳、髄膜炎で呼吸器っ子になったそうま2歳、怪獣まい生まれたばかり。3人のこどもと、カミさんとの日々です。障害の子をもつ親が少しでも楽に生きられるよう願いを込めて。

ランドセル選び

子育て

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんわ。

 

ゆまは保育園の年長さんです。来年は小学生。小学生となると激変することばかりですが、初めにやることとしては「ランドセル選び」です。まだ夏にもなってないのに、気が早いんじゃない?と思っていました。いや正直言うとまだそう思っています。しかし、ママさんネットワークでは子どもが気に入ったランドセルがもう品切れ!!なんて噂もチラホラ出だしました。そんなこだわんなくてもねえ・・・、とどこまでも消極的な自分。カミさんは張り切ってます。そんな家族のランドセル選びの話です。

 

今のランドセルは自分のときと比べて様々な色があります。値段も3万円くらいから9万円くらいまでと幅広いです。自分調べだと5万円くらいが多い印象。高いなあ。まいに使いまわせないだろうか。5歳差だからダメかあ・・・(最低)。自分のときは赤と黒で、すんごくまれに茶色なんてありましたが、基本選ぶなんてこと頭になかったですねえ。買い与えられたものを何も疑問も持たずに使ってました。選べるのはいいことのように思いますが、考えなきゃいけないですから今の子はある意味大変です。

 

ゆまに何色がよいか聞いてみると「オレンジが良い!!」と。

「・・・。そうですか・・・。オレンジねぇ。」「いいんじゃない・・・。」と答えたものの娘のセンスにビビります。オレンジは想定外だったなあ。カミさんは「今は良いけど、小6になったとき嫌な気持ちになる」と違う色にするよう、ゆまをあの手のこの手で説得し始めます。ゆまは一度決めたら頑固です。カミさんもひきません。

自分はぼーっと傍観者です。「自分で決めたならそれでいいんじゃない?」と余計なことを言うもんだから雰囲気が悪くなりました。どうなるんだろうと思っていたら、小学校の先生をしている人から「大きくなっても使いやすいように格好良い色が良いよ」とゆまに直接アドバイスをしてもらいました。その結果、オレンジはオレンジなのですが(笑)、落ち着いた色にすることになりました。カミさんも納得。・・・何だか大変です。傍観し過ぎて軽くギクシャク。良くなかったなあ。ゆまのランドセルはこれになる予定です👇

sudou.jp

 

結論、「ランドセル選びは一大イベント。親も関心をもって子どもと一緒に選ぶことを楽しもう」です。反省。

 

ではでは。