ともに歩む日記

横浜に住んでいます。育児休暇をとりました。曲がったことが大嫌いなゆま6歳、髄膜炎で呼吸器っ子になったそうま2歳、怪獣まい生まれたばかり。3人のこどもと、カミさんとの日々です。障害の子をもつ親が少しでも楽に生きられるよう願いを込めて。

どうもお疲れです。

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんわ。

 

何だか疲れています。日々の生活の仕方がどうも上手くいっていないよう。そうまの介護は「睡魔と戦いならがら運転する高速道路」みたいな感じ、ミスは許されないし、運転を代わったりできません。パーキングエリアがちょいちょいあるといいんですけど(笑)。それに暑いしね〜。後ろ向きな文章となっています。平にご容赦を。

 

自分は物覚えが悪く、何でもすぐ忘れてしまうところがあります。昨日の晩ごはん何食べたっけ?何しに台所に来たんだっけ?みたいな(笑)。これでは生きていけないので、やらないといけないことをTodoリストにして、家事やそうまの介護を管理しています。「7時に痰の吸引をやる」などなどです。きっちりやれたら気分がいいんですけど、調子が悪いと手が回らないところがでてきます。そうなると「自分ダメじゃん」という思考に・・・。でも、ピンチのときこそチャンスあり!疲れていたり、調子が悪いというのは何らかのサインかも。それは「休んだら?」とか「無理し過ぎじゃない?」とか。こんな内なる声に従い、やるべきことを少なくして休むことにしました。疲れているときでもしっかりやらなきゃ!ではなく、ほどほどにして自分を甘やかせられたらいいな。

 

f:id:fz4001979:20160713221441j:plain

疲れた時は、お気に入りのカフェに行って甘いモノを食べるのが好き。至福のとき。そうまに付き合ってもらいました。

 

皆さんは疲れているときこそ、自分に優しくしてあげてください。疲れているのは頑張ってきた証です。

 

ではでは。