ともに歩む日記 〜呼吸器と一緒に〜

髄膜炎で呼吸器っ子になったそうま6歳、曲がったことが大嫌いなゆま小3、小悪魔なまい3歳、3人の子どもたちと大黒柱のカミさんとアウトロー主夫である私のドタバタ日記です。障がいを抱えている人もそうじゃない人も、その人らしく生きていけることを祈って。気軽に読んでいただけるとありがたいです。

コンクール

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんわ。

 

ゆまが保育園にて描いた絵が賞をいただけるということで家族で表彰式に行って来ました。ゆまはとても緊張しており、当日は変なテンション。どうも「表彰式」というものがよく分からず不安なようです。会場に着くと保育園のお友達がいて、ゆまは安心したようです。堂々と賞状を受け取っていました。

 

自分は表彰されることなんて無かったので、嬉しかったです。ゆまの絵の中で自分が1番大きく描かれていたのでニンマリでした(笑)。賞をいただいたことより嬉しかったなあ(笑)。

 

f:id:fz4001979:20160829235214j:plain  

そうまが入院中に、カミさんの実家でのご飯の様子を描いたみたいです。義父がご飯を作ってくれて、皆で食事をしています。左から自分、ゆま、カミさんとまい、義父だそうです。義母が描かれていません(@_@)どこかに遊びに行ったということよりも食事という日常をゆまが描いたことが何だか嬉しかったです(親ばか)。

 

ではでは。