読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともに歩む日記

横浜に住んでいます。育児休暇をとりました。曲がったことが大嫌いなゆま6歳、髄膜炎で呼吸器っ子になったそうま2歳、怪獣まい生まれたばかり。3人のこどもと、カミさんとの日々です。障害の子をもつ親が少しでも楽に生きられるよう願いを込めて。

離乳食めんどくさい

子育て

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんわ。

 

まいがそろそろ8ヶ月を迎えます。ここまで順調に育っていて、騒がしいです(笑)。ゆまとのコラボも出てきて、忙しさと楽しさを味わっています。

 

まいに離乳食をあげるようになって、まいは色々なものを食べるようになってきました。アレルギーも起こっていません。と書くと順調そうですが、大変ですね。しっかりやっている世のお母さんを尊敬しちゃいます。スゴイです。

まいが調子が良い時は良いんです。自ら食べてくれるし、美味しそうに食べてくれるし、食事をあげる方も嬉しくなります。お互いに「ふふふ」なんて笑っちゃったりして、テレビに出てきそうな微笑ましいシーン(笑)。でも、こんな時はまれです。ほとんどないです。食事を嫌がるのは当たり前、エプロンを外し、時にはスプーンを手で払います。ご飯がぴちゃっと床に落ちます(怒)。座って食べてくれず、抱っこしながらあげると、服はご飯まみれです。何より時間がかかります。30分はかかるかな・・・。「洗濯したい」「お皿洗わなきゃ」なんて頭にあると、カリカリします。「食べたいときにあげて、食べたい量を上げればいいんじゃないか」「ミルクの方がよっぽど楽」なんて頭によぎります。あ〜めんどくさい。

ゆまの小さい時は食事介助を手伝わなかったので、この大変さは思いもよらないことでした。育児をフォローする世の中のお父さん、「今日はオレがやるよ」と手伝うと間違いなくポイントあがりますよ(笑)。

 f:id:fz4001979:20160831142156j:image

f:id:fz4001979:20160831142219j:image

 

しっかりやる日と残念な日と波があっても、やってこー。

ではでは。