読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともに歩む日記

横浜に住んでいます。育児休暇をとりました。曲がったことが大嫌いなゆま6歳、髄膜炎で呼吸器っ子になったそうま2歳、怪獣まい生まれたばかり。3人のこどもと、カミさんとの日々です。障害の子をもつ親が少しでも楽に生きられるよう願いを込めて。

そうま入院 薬物性肝障害って?

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんわ。

 

そうまのお見舞いに行ってきました。せっかくの入院なので自分も休めばいいのですが、あんまり休めません。看護師さんに「次はいついらっしゃるんですか?」と笑顔で聞かれると「また明日来ます!」ってつい言っちゃいます。お見舞いに行かないと、冷たい親と思われそうで・・・。ええ格好しいですねえ。そうまにも何となく悪い気がします。

 

そうまの病棟には小学生以下の子どもは入ることができません。まいを連れていけないので、仕事が終わったカミさんにまいを預けて行ってきました。

 f:id:fz4001979:20161101231035j:image

見た目には変わらず。自分が来たら、分かったのか泣いてました。泣き虫だねえ。

 

薬物性肝障害

先生とお話することができて、状況を聞きました。

まず気になる炎症の状態ですが、CRPの値はちょっと減りました(12→10)。これは抗菌剤が効いていないということらしいです。効いていたらもっと減るそう。薬を変えて治療していきます。

それ以外では肝機能の数値が急激に悪化!入院直前が2ケタだったのが3ケタに!これは薬の副作用とのこと。薬物性肝障害だそうです。薬を変えてどうなるか様子を見ていきます。

今回使った抗菌剤は以前も使ったものです。以前に比べて量を減らして使ったにも関わらず副作用が出てしまいました。副作用が出てしまった以上、この薬は今後使えないとのこと。こんなことあるんですね。知らないことがたくさんです。先生は分かりやすく丁寧に教えてくれました。

 

帰路は1人で車を運転です。1人で車なんて久しぶり。ハンドルは軽いですが、気分は何となくどよんと重かったです。

 

ではでは。