ともに歩む日記

横浜に住んでいます。育児休暇をとりました。曲がったことが大嫌いなゆま6歳、髄膜炎で呼吸器っ子になったそうま2歳、怪獣まい生まれたばかり。3人のこどもと、カミさんとの日々です。障害の子をもつ親が少しでも楽に生きられるよう願いを込めて。

メイアクト投入

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんわ。

 

そうまの状態が相変わらずです。痰が多く出るものの、吸引しても引ききれない状態が続いています。アリメジン(鼻汁対策)とムコダイン(痰対策)を服用して、体を揺すって痰を出すようにしています。劇的に良くなるということはなく、昨夜は肺の音が苦しそうで、痰をとろうと吸引することを繰り返し、結局2時近くまで寝られませんでした。ん〜眠い・・・。

 

メイアクト(抗生剤)投入

今日も看護師さんがきてくれて痰を取ろうと体を揺すってくれました。なかなか痰がとれず悪戦苦闘。痰が固くなっているようです。看護師さんから痰を柔らかくするために吸入であったり、抗生剤をいれる必要があるかもと話がありました。往診の先生に連絡して相談。抗生剤をいれて様子をみることにしました。

 

抗生剤は抗菌剤だったり抗生物質と言ったりします。菌を殺す薬ですね。メイアクトは細菌による感染症に効く薬で、呼吸器や耳鼻科系の症状に有効です。

 

抗生剤が効いてくれるといいなあ。取り切れない痰が肺炎になっていくんじゃないか不安です。今夜は痰をとるために、どこまでも付き合いますよ、そうまくん。夜食用にポテチとチョコを用意し臨戦体勢です(ビールも用意していることはここだけの秘密です)。父子で乗り切るぞー。

 

f:id:fz4001979:20161117223514j:image

👆 そうまを色々な体制にして痰を出すことを助けます。これは抱っこして座位にしているところ。早速まいがモニターを外そうとしています(笑)。普段そうまはベットで寝ているので、触れられる位置にくるとまいは嬉しそうです。嬉しいのは分かるけど、モニターや呼吸器とか取らないでね。

 

ではでは。