読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともに歩む日記

横浜に住んでいます。育児休暇をとりました。曲がったことが大嫌いなゆま6歳、髄膜炎で呼吸器っ子になったそうま2歳、怪獣まい生まれたばかり。3人のこどもと、カミさんとの日々です。障害の子をもつ親が少しでも楽に生きられるよう願いを込めて。

呼吸器の子を預けて共働きをするということ その③

おはようございます、こんにちは、こんばんわ。

 

4月から共働きを目指して、そうまを日中施設に預ける方向で色々なところに相談をしています。平日5日間をどう施設で埋めていくかが鍵です。状況を整理すると・・・。

 

①仕事の開始時間を遅めにしてもらった。

②A施設が週2日利用OK。

③B施設が週1日利用OK。

④カミさんのお母さんが週1日来てくれる。

⑤C施設に週1日利用できないか相談をしている。

 

そして、ずっと気になっていた⑤のこと、遂に動きがありました。昨日C施設から連絡が入ったんです。利用OKとのこと!やりました〜。とても有り難いです。これでかなりムリムリですが、週5日埋められそう。後は具体的に利用日を決めていくだけとなりました。

 

明けて今日、A施設とB施設に連絡して具体的な相談をしました。そうしたら驚くべき事態に・・・。A施設から週2日は難しいかもしれないと。・・・。いやあ困りました。どこの施設も定員が少ない中でそうまの分を確保することってやっぱり厳しいんですね。利用する施設が多いと、利用の調整も複雑になるし・・・。

 

それにしても、ここが崩れたら組み立てられないというところだったのでダメージが大きい。2月の中旬ですし、時間的にもかなりギリギリ。これから新しい施設に相談して、すぐに返事もらえるとも思えないしなあ。どうしたもんか・・・。いよいよ追い込まれました。頭を冷静にしてよくカミさんと話し合わないと。

 

ではでは。