ともに歩む日記

横浜に住んでいます。育児休暇をとりました。曲がったことが大嫌いなゆま6歳、髄膜炎で呼吸器っ子になったそうま2歳、怪獣まい生まれたばかり。3人のこどもと、カミさんとの日々です。障害の子をもつ親が少しでも楽に生きられるよう願いを込めて。

相模原障害者殺傷事件 やまゆり園に行ってきました

おはようございます、こんにちは、こんばんわ。

 

寒い日が続きますね。また風邪をひいてしまいました。最近よくひきます。病院で多くの情報を浴びての知恵熱なのか、仕事復帰へのストレスなのか、はたまた寒いのに上着も着ず2枚で外出したせいなのか・・・。明らかに3つ目が原因ですね(笑)。幸い頭痛と微熱だけなので、早く治さな。

 

さて、そんな中やまゆり園に行ってきました。ずっと行かないとと思っていましたが、なかなか行けずでした。仕事に復帰すると余裕がなくなると思ったので、今しかないと行ってきました。

 

f:id:fz4001979:20170326232807j:plain

👆 道すがら、ゆまには説明をしました。去年痛ましい事件があったこと、そうまのように体が思うように動かなかったり、自分の気持ちを話せない人が沢山殺されたこと。容疑者は「障害者なんていなくなればいい」ということを言っているけど、自分はそう思っていないし、それを確認するためにお花をあげに行くんだよということを話しました。

f:id:fz4001979:20170326233958j:plain

👆 お花をあげてきました。亡くなった方へお祈りもしました。まいは何を勘違いしたのか「おいちー」と言っていました(「いただきます」と思ったのかな?)。入居されてる方は今後引越しをして、施設は建て替えをするそうです。お休みで忙しくしているでしょうに丁寧に対応していただきました。ありがとうございました。

帰り際にまいがお花を無造作に奪ったのには笑いました (^_^;)

 

私達がお花をあげている間にパトカーが来ていたり(何かあってのこと?考え過ぎ?)、後で知ったのですが施設の建て替えに様々な意見が出ているなど問題の大きさを感じました。

 

最後にゆまの言葉を紹介します。「そうまがいなくなったら悲しい」

泣きそうになりました (ToT)

 

ではでは。