ともに歩む日記

横浜に住んでいます。育児休暇をとりました。曲がったことが大嫌いなゆま6歳、髄膜炎で呼吸器っ子になったそうま2歳、怪獣まい生まれたばかり。3人のこどもと、カミさんとの日々です。障害の子をもつ親が少しでも楽に生きられるよう願いを込めて。

シャント手術決行!

おはようございます、こんにちは、こんばんわ。

 

そうまの水頭症はあんまり良くならず、ちょっとずつですが頭が大きくなり続けています。4月に急なことで手術を行えませんでした。先日、先生が変わって初めての診察がありました。

 

方針変わらず!?

水頭症を治療する方法の一つとしてシャント手術があります。手術なので危険もありますし、それやる必要あるの?という考え方の先生もいます。これしかないという正解はないわけで、妻とも大分悩みました。悩んだ上で手術をして欲しいと結論を出しました。なので、先生が変わることで、また悩む時間が出て来るのか心配をしていました。

 

そんな心境で迎えた診察。人の良さそうな先生でホッとしてたのも束の間、トントン拍子で手術日と入院日が決まりました。先生が変わることでガラッと変わるものかと思ったら、手術の方針変わらずで良かったです。本当にあっけないほどに。今までの先生がしっかり考えてくれたからかな。

 

f:id:fz4001979:20170604233314j:plain

👆 「え〜手術するの〜」マサカと言ったところでしょうか。分かりやすく、びびっております。

 

ではでは。