ともに歩む日記 〜呼吸器と一緒に〜

2021年9月にNewメンバーのマヒトが増えました。生まれてすぐ髄膜炎で呼吸器っ子になったソウマ小2。ちいママなユマ小5、怪獣なマイ5歳、大黒柱のカミさんとアウトロー主夫である私の6人家族のドタバタ日記です。フツーではないから面白い。カラフルな毎日をお届けします\(^o^)/

泣きたいときもある


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
👆 ポチッとしていただけると、元気100倍です(^O^)

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

一週間が始まりました。

今週で9月も終わりですね。

9月も本当に色々ありましたが、10月も盛りだくさんの予感がします。

緊急事態宣言が終わりになりそうということから、学校が通常に戻るかもしれません。

分散登校中で1日置きに登校しているユマは毎日に、短縮授業のソウマはフル授業になるかもしれません。

マイは運動会や延期されていたお泊まり保育があります。

そういえばソウマの誕生日があります(忘れてた)。

 

私はそんな10月を迎える前に追い込まれています。

公認心理師のビデオ学習の締め切りが9月までなんです〜(涙)。

受験資格を得るために30時間もの授業を見なければならないのですが、まだまだ時間があると油断していました。

ソウマの学校で待っている間に見ようと思っていましたが、夏休みやらレスパイトやらで意外と学校に行かなかったんですよねえ。

なんて言い訳をしている暇があったらビデオを見ようと思います(汗)。

 

残りあと6時間!!

頑張りま〜す。

 

f:id:fz4001979:20210927232126j:plain

👆 今日も看護師さんに来てもらってのお風呂でしたが、看護師さんが来て早々赤ちゃんの方に行ったら、号泣してました。笑っちゃうほど号泣(笑)。「ぼくのために来てくれたんでしょ〜」という心の叫びを聞いたような気がしました。

 

お兄ちゃんだからと言って我慢しぎることはないよね。いいと思うよ。

 

ではでは。

 

souma.hatenablog.com