ともに歩む日記 〜呼吸器と一緒に〜

2021年9月にNewメンバーのマヒトが増えました。生まれてすぐ髄膜炎で呼吸器っ子になったソウマ小2。ちいママなユマ小5、怪獣なマイ5歳、大黒柱のカミさんとアウトロー主夫である私の6人家族のドタバタ日記です。フツーではないから面白い。カラフルな毎日をお届けします\(^o^)/

コミュニケーション


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
👆 ポチッとしていただけると、元気100倍です(^O^)

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

今日は午前中にソウマとお風呂に入って、午後から学校。

吸引グッズを忘れてしまって慌てました。

常に持ち歩いている非常時用のものを使ってもらうことにしたので、何とかなりましたが、こんなの初めて。先生方も驚かれたと思いますが、普通通りに受け入れてくれました。

疲れてるのかな。

 

さて、今日はソウマの学校の話。

付き添いは変わらずで、保護者控室で待機しています。

先日、エアコンが故障していて寒いですということをちらっと以前書きましたが、その状態がまだ続いています(涙)。

先生に「寒いっす」と相談したら暖房器具を貸してくれました。

f:id:fz4001979:20211110215950j:plain👆 おそらく先生個人のものだろうなあ。ありがたいです。

 

そのうちエアコン直るかなと思っていたら、どうやらそうもいかないみたい。

いつ直せるか分からないって話になってきました( ;  ; )

 

「寒いでしょうから」と私が待機する部屋をかえていただきました。

f:id:fz4001979:20211110220311j:plain

👆 今までは4階だったのが、1階のお部屋に。

暖かいですし、広いお部屋。ありがとうございます。

 

ただ、部屋の前をけっこう人が通るので「誰が来る!?」と気にはなります。

今まで学校の中の端っこの部屋だったので誰も人が通らなかったんだよなあ。

とは言ってもあんまり贅沢を言っちゃいけないな。慣れることですかね。

 

寒い寒いと凍える前に、ストレスを溜める前に相談できたこと、そして学校が色々対策を考えてくれたことが良かったなと思いました。

対策という結果を求めすぎてしまうと、うまくいかなかったときにしんどくなります。結果より過程。ストレス溜めすぎる前にコミュニケーションをとる。

それが出来て良かったなと思いました。

 

気を使う方なのであまり得意ではないですし、いつも出来るわけではないですけどね。意識してやっていこうと思います。

 

ではでは。