ともに歩む日記 〜呼吸器と一緒に〜

髄膜炎で呼吸器っ子になったソウマ小3。もうママなユマ小6、宇宙人なマイ小1、怪獣なマヒト0歳、大黒柱のカミさんとアウトロー主夫である私の6人家族のドタバタ日記です。家族だけれど全く違う。違うから面白い。カラフルな毎日をお届けします。

遊んでいません


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
👆 ポチッとしていただけると、元気100倍です(^O^)

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

本当にいよいよ年の瀬に近づいてきました。

やり残したことだらけのような気もしますが、今からやろうと思います。

ユマは学童に、マイは保育園に行くので、我が家はまだ冬休みの雰囲気ではありません。おかげでマイも文句も言わず自然と保育園に行ってくれるので助かります。

f:id:fz4001979:20211227234320j:plain

👆 保育園は今日と明日の2日だけですが、マイはお当番みたいです。今日のできごとを書いていました。「そっと」を頑張って書いたのがよく伝わってきます。そのため、全然「そっと」感がありませんな(笑)。

 

ソウマはいつも休日に預かってもっているところに泊まりに行きました。

長年お世話になっているところですが、泊まりは初めて。

ソウマはちょっと不安そうでしたが、今のところ電話はないので元気にやっているんだと思います。

 

ソウマがいないので、ソウマのベットに寝てみました。

ベットの感触やら電動で動くベットの感覚などを実際に体験してみました。

 

私は好きだけれど、マットレスはちょっと硬めですね。

あと、ベットが動く感覚はちょっと怖かったです。ソウマがいて動かすときはしっかり声をかけないとびっくりするだろうなあ。

 

ユマなんかは私が遊んでいるように思ったようで、ずる〜いと怒ってました。

遊んでないやい。楽しかったけど。

 

f:id:fz4001979:20211227234820j:plain

👆 天井のよく分からない、でっぱりは気になったなあ。ソウマはこれを眺めることが多いだろうから、何とかできたらいいなあ。

 

他にもソウマからは家族がこう見えてるだろうなとか、テレビはちょっと遠いかなとか色々感じることができました。

 

今日はこのままソウマのベットで寝ようと思います。

おやすみなさい。

ではでは。

妻からのヒトコト

マイは字が上手になってきました。去年の今頃は書くのはおろか読むのも怪しかったのですが、だいぶ成長しました。ちょっと前まで読み方の抑揚が独特で、寝る前に寝室からお経が聞こえると夫と笑っておりました。

ソウマのベットや見える風景を体感するなんて、色々かっこいいことを言ってますが、私からすると遊んでますね。絶対に。ソウマのベットをリクライニングして背中と足を上げてポテチとコーラをお供にマンガ読んでますもの。それもソウマには内緒で。百歩譲って寝てもいいとは思うけど(私も寝てみたい)ソウマのベットで物を食べるのはやめたほうがいいと思うよ。