ともに歩む日記 〜呼吸器と一緒に〜

髄膜炎で呼吸器っ子になったソウマ小3。もうママなユマ小6、宇宙人なマイ小1、怪獣なマヒト0歳、大黒柱のカミさんとアウトロー主夫である私の6人家族のドタバタ日記です。家族だけれど全く違う。違うから面白い。カラフルな毎日をお届けします。

卒園式


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
👆 ポチッとしていただけると、元気100倍です(^O^)

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

今日もマイの話題です。

卒園式がありました。マイは3年間通いました。

保育園に行きたくないなんて泣くことは全くなく、保育園が楽しそうでした。

これも出会いですね。良い先生、良い友だちに恵まれて、楽しい3年間になったんじゃないかな。

 

f:id:fz4001979:20220321235223j:plain

👆 こうやって手を繋いで保育園によく通ったなあ。というのは最近で、実は時間が無かったり、マイにせがまれてよく抱っこして通ったことが多かった気がする(笑)。これも成長かなあ。

 

f:id:fz4001979:20220321235515j:plain

👆 いわゆる一般のパパママとは逆ですな。まあこれも我が家らしいかな。

そう言えば、「(パパの)料理は何が好き?」と先生に聞かれたマイは「あんぱんカレー(レトルトです)、コーンスープ(お湯を注ぐだけ)」と答えたてことを急に思い出しました(汗)。

 

f:id:fz4001979:20220322000034j:plain

👆 目クリクリのマイ。大きくなりました。小学校ではどんなことになるやら。壁にぶち当たるだろうなあ。心配ですが、見守るしかないなあ。

 

f:id:fz4001979:20220322000303j:plain

👆 そつえんおめでとう。よくここまで大きくなってくれました。それだけで、うれしいよ。いつまでも、まいらしくね。おうえんしてるよ。

 

 

さてさて、今週でユマとソウマの学校も終わりとなります。

5年生と2年生の最後の1週間。元気に通ってくれるといいなと思います。

 

ではでは。

 

妻からのヒトコト

卒園式は親が泣くよと言われておりますが、感動しました。大きくなったなぁと感慨深い物がありました。ただ、みんながマスクをして式を行なっていたのがなんだか寂しかったです。コロナが流行り始めた頃はマイが年長さんの時には落ち着いてくるのかななんて期待をしていたのですが甘かった。卒園式は直前まで休園があったりと開催できるかドキドキでした。でも、無事開催できてほんとよかった。一人もお休みなく集まれたのは奇跡に近いかもしれません。

マイ、そつえんおめでとう。これからもたのしいことをたくさんしようね。