ともに歩む日記 〜呼吸器と一緒に〜

髄膜炎で呼吸器っ子になったソウマ小3。もうママなユマ小6、宇宙人なマイ小1、怪獣なマヒト0歳、大黒柱のカミさんとアウトロー主夫である私の6人家族のドタバタ日記です。家族だけれど全く違う。違うから面白い。カラフルな毎日をお届けします。

悲喜こもごも 特別支援学校の新年度の場合


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
👆 ポチッとしていただけると、元気100倍です(^O^)

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

昨日はマイの小学校の入学式がありました。

私はPTA会長としての初仕事である来賓として入学式に出席し祝辞を言ってきました。

ウクライナ情勢に凹んでいた時もありましたが、切り替えて頑張ってきました。

緊張はあまりしなかったけれど、カンペを読みながらのものだったので、自分の言葉になっていなかったなあと反省。次はもうちょっと上手くできるかなあ。

f:id:fz4001979:20220409000801j:plain

f:id:fz4001979:20220409000843j:plain

👆 PTA会長挨拶の文例として使ってください(誰向けのブログ?)

来賓席や全員の目の前に立ったりしましたが、1年生はみんな良い顔してました。キラキラと輝いていて、どの子も素敵な表情でした。まさに宝物だなと感じましたよ。大きく成長していけるよう見守っていきたいなと思いました。

 

f:id:fz4001979:20220409001213j:plain

👆 マイもついに1年生になりました。本当に良く育ってくれました。それだけで親孝行。これからも元気でいて欲しい。それだけです。

ちなみにマイの写真がブログに登場するのはこれが最後にしようと思っています。女性ですし、危ないことになるかもしれないのでね。文章では度々登場すると思います。ムードメーカーですから(笑)。

 

ソウマの学校の入学式にはコロナのため出席できなかったので、PTA代表としては、お祝いの言葉を文章で伝えました。直に会って伝えたかったなあ。

 

ソウマは昨日はマイの入学式に私とカミさんが行ってしまう関係で、今日が初登校。

3年生になりました。教室が変わったり、友だちとは別のクラスになったことや、新しい先生がいたりと大きく環境が変わりました。

ソウマは変化にあまり動じないタイプですが、相当驚いたのか20分くらい酸素の値が安定せず、私は離れられない状況が続きました。こんなこと初めて。

でも、そりゃびっくりするだろうなとも思いました。ずっと一緒のクラスと思っていた友だちと別れちゃった(どうやら障がいの程度でクラスが分けられたみたい)んだからねえ。

私もびっくり&ショックでした。「ソウマくんのパパだ〜」と元気に声かけてくれた子にはもう会えないんだなと寂しかったです。慣れるのにはソウマも私もちょっと時間がかかりそうです(涙)。

 

ではでは。