ともに歩む日記 〜呼吸器と一緒に〜

髄膜炎で呼吸器っ子になったソウマ小3。もうママなユマ小6、宇宙人なマイ小1、怪獣なマヒト0歳、大黒柱のカミさんとアウトロー主夫である私の6人家族のドタバタ日記です。家族だけれど全く違う。違うから面白い。カラフルな毎日をお届けします。

キッズフェスタに行ってきました


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
👆 ポチッとしていただけると、元気100倍です(^O^)

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

今日はキッズフェスタに行ってきました。

キッズフェスタとは子どもの福祉用具の展覧会です。

色々な種類の車椅子やちょっとした雑貨や洋服、コミュニケーションを助ける装置などなどたくさんの物が展示されてました。

www.kidsfesta.jp

 

f:id:fz4001979:20220417222752j:plain

👆 東京でやってました。イベントごとなんていつぶりだろうという感じ。ワクワクでした。

f:id:fz4001979:20220417224602j:plain

👆 やっぱり気になるのは視線入力装置。こんな台がうちにもあるといいのになあ。

業者さんによると、視線入力装置はPC本体、視線入力装置、台の3つがあって、純正のものを揃えると高性能な反応をするんだそうです。うちが使っている視線入力装置はゲーム用らしく反応はそこまで求められないみたい。

純正のものを揃えると高額になるので役所の補助を求めていくことを勧めてました。ただ、条件があるようで、視線入力装置を使ってコミュニケーションがとれること(あいさつや、自分の名前を表現できること)が必要らしい。これは自治体によって違うかもしれません。

視線入力装置を使ってコミュニケーション能力を育てていきたいんだけど、その目的だとダメみたい。高額なんでね(揃えると70万円近くしました)おいそれと補助できないってことでしょうねえ。

言葉での表現は難しいけれど、意志がはっきりしている子には本当にお勧めです。利用を検討してみてもいいのでは。可能性や未来を感じました。

 

ソウマはゲーム用かもしれないけれど、家にあるもので訓練してみてですね。

f:id:fz4001979:20220417225813j:plain

👆 これはデジリハ。センサーを揺らすと画面に宝石が落ちてくるゲームをしました。「キラキラ」という音や光る画面も良い感じです。

デジリハはセンサーやスイッチ、視線入力装置を使ってリハビリしたり、芸術をしたりできるアプリを開発してます。月額1500円支払うといろんなアプリが使えるみたい。これもいいなあ。

 

www.digireha.com

 

f:id:fz4001979:20220417230532j:plain

👆 カニューレバンドと障害者手帳を入れるケースを買ってきました。なかなかいいでしょ?

 

キッズフェスタに行って感じたのは車椅子の子多いなあというのが第一印象。普段みんなどこにいるんだろうって思うくらい多かった。子どもたちも大人もみんな笑顔で楽しそうで、雰囲気も温かく楽しかったです。

ユマとマイも車椅子に試乗させてもらったり(マイは電動車椅子で私を轢きました・・・)、スイッチを使ってゲームをしたり楽しそうでした。

家族みんなで楽しめるのも良かったなあ。

 

ではでは。

妻からのヒトコト

キッズフェスタ楽しかったです。障がいの子の情報が集まる場所ってあんまりないので福祉用具の試乗や体験が出来る場所は貴重。今回のお目当ては夫がレポしている視線入力装置を使ったリハ(ソウマはゲームって思ってるだろうなぁ)だったのですが、姿勢を保つためのクッションやお風呂用のリフトなんかも展示されていて面白かったです。私が心惹かれたのはバリアフリーのキャンプ場でした。バリアフリーの旅行先(きょうだい児も楽しめるところ)って情報が少ないんですよね。行ってみたいな。

障害者手帳を入れるケースを企画された方と知り合いでして、手帳ケース気になっていたんですよね。実物見たかったんですよ。そしてブースにご本人がいらっしゃったのでご挨拶できました。久しぶりにお会いできてうれしかったです。フェリシモで通販されることもあるので気になった方はぜひ。

www.felissimo.co.jp