ともに歩む日記 〜呼吸器と一緒に〜

2021年9月にNewメンバーのマヒトが増えました。生まれてすぐ髄膜炎で呼吸器っ子になったソウマ小2。ちいママなユマ小5、怪獣なマイ5歳、大黒柱のカミさんとアウトロー主夫である私の6人家族のドタバタ日記です。フツーではないから面白い。カラフルな毎日をお届けします\(^o^)/

寄付をしました


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
👆 ポチッとしていただけると、元気100倍です(^O^)

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

先日、ウクライナに寄付をしました。

 

多くの国々やら世界経済やら色々なバランスで成り立っている現代において、一国の思惑でいとも簡単に崩されてしまう現実にビビっています。

今だに信じられず、他人事にしたい自分もいます。

 

ずっと目を背けている訳にもいかず、何かできることはないかなと。

そして、家族みんなで寄付をしようということになりました。

 

ユマにはお小遣いをあげているのですが、その中で「寄付をするお金」もあげています。自分のためにお金を使うことも大事だけれど、他人のために行動できる人になって欲しいからです。

 

マイも小学生になったのでお小遣いをあげるようにしました。

マイも参加です。

 

コツコツ貯めたお金を持って郵便局に行きましたよ。

ユマやマイだけでなく、もちろんカミさんやソウマや私も。

それぞれのお小遣いから、想いをこめてお金を郵便局に渡しました。

 

小銭が多すぎて機械が故障してまうほどでした。(ある程度お金を整理して渡すべきでした。すみません)

👆 寄付じゃなくてもいいんだけど、他人のために行動できる人になって欲しいもんです。私も子どもたちには言葉だけでなく行動で示していけるようになります。

 

最後に余談です。

ユマのお小遣いについては管理をユマに任せています。

もう6年生ですしね。

ただ、前回寄付をした時からかなり年月が過ぎていましたが、今回寄付した金額は少なかったような気がします(笑)。その辺は見逃してあげました。

 

なぜなら、私が手持ちのお金がなくカミさんに借りたからです(涙)。

何も言えません・・・。

 

余談でした。

 

 

 

ウクライナに一日も早く平和が戻りますように。

 

ではでは。

妻からのヒトコト

ロシアのウクライナ侵攻が開始されて2ヶ月がたったそうです。毎日のように新聞やTVで流れてくる情報に心が揺れます。早く日常が戻ることを心から祈っています。

我が家では年に1回寄付をするようにしています。自分たちのことだけじゃなくて少しでも世の中のことに思いを馳せられたらと思っています。

 

お小遣いの使い方は性格が出ますね。マイは大物のおもちゃを買うべく貯めるみたいですよ。ユマは文房具が大好きでちょこちょこ買っています。机の上は年頃の女の子です。

www.unicef.or.jp

souma.hatenablog.com