ともに歩む日記 〜呼吸器と一緒に〜

髄膜炎で呼吸器っ子になったソウマ小3。もうママなユマ小6、宇宙人なマイ小1、怪獣なマヒト0歳、大黒柱のカミさんとアウトロー主夫である私の6人家族のドタバタ日記です。家族だけれど全く違う。違うから面白い。カラフルな毎日をお届けします。

やっちまいました


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
👆 ポチッとしていただけると、元気100倍です(^O^)

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

先日、ブログを今後どうしていったらいいのか迷っていること書きました。

テーマが分散してきちゃって、これでいいもんかと。

読んでいて面白いのかなと。

 

それに対して、多くの方から激励のお言葉をいただきました。

この場を借りてお礼を言わせください。ありがとうございます。皆さんのお陰で続けていけます。

迷いも含めて自分なのかなと思いまして、まとまりのないブログになってしまいますが、これからもソウマに限らず感じたことを綴っていけたらと思います。

とは言っても共通したテーマは「自分らしく生きる」ってことなのかなと思います。子育ても障がいもPTAも公認心理師の勉強も「自分らしく生きる」ために学んだり行動したりしていることなのかなと。

 

これからも楽しんでいただければ嬉しいです。

「これについて書いて欲しい」といったご要望やご意見ありましたら、気軽にコメントしてくさいね。

 

さて、湿気がすごい気候になってきました。

気温がそこまで高くなっていないものの、まとわりつくようなジメジメっとした暑さ。

なかなかしんどいです。

ソウマにとっては湿気があるので痰が固くなりにくい。おまけに暖かいので体も硬くなりにくい。良い季節かもしれませんね。

 

最近忙しいからか、どうもケアレスミスが多いです。

ソウマのケアは毎日のことなので、何も考えずほぼ自動的に体が動きます。

無意識に体が動く。そして、頭は違うことを考えているみたいな。

 

体が動いた後に本当にやったの?と思うようなこととかもあります。

それこそ、ソウマのケアをして寝るわけですが、「やったっけ?」と不安になって起きることはしばしばあります。

 

あんまり良くないのかなあと思いつつ、家事やらPTAやら仕事のことやら、色々やることがあるので忙しい毎日です。考えなきゃいけないことも多い。

無意識に体が動いてやるべきことを終えられているのなら、まあいいかと思ってました。

 

そうしたら、ついにやっちゃいました。

 

ソウマは口から食べたり飲んだりができないので、鼻から胃にかけて管を入れています。注入といって流し込むわけです。注入する際には、鼻の管と注入するものが入ってる容器を繋げる必要があります。

👆 こんな感じ。

 

これをやっちまったわけです。

正確に言うとやらなかった。

管を繋がずに注入を始めちゃったんです。

夜寝る前のことだったですし、その日は珍しくお酒を飲んでたからか、繋いでいた気になってました。注入を始めても全く気づかず、朝起きたらベットがぐっしょり。

 

👆 寝具総とっかえです。幸いソウマは濡れていなかったので良かった。ソウマはいわゆる夜食抜きだったので怒ってましたが・・・。ごめんね。

 

無意識を頼みに色々やるのはほどほどにしないとなあ。

仕事が多いのかな。と思いました。

 

ではでは。

妻からのヒトコト

無意識でできるって凄いね。私はトリアタマなので(3歩歩くと忘れる)見えてるものを指差し確認しながらじゃ無いとできません。うらやましい。そういえば最近、寝てたら大声で「やったっけ?」っていいながら飛び起きてたね。なんかあったかとびっくりしました。

とにかく最近めっちゃ忙しそう。あまり無理はなさらずに。