ともに歩む日記 〜呼吸器と一緒に〜

髄膜炎で呼吸器っ子になったソウマ小3。もうママなユマ小6、宇宙人なマイ小1、怪獣なマヒト0歳、大黒柱のカミさんとアウトロー主夫である私の6人家族のドタバタ日記です。家族だけれど全く違う。違うから面白い。カラフルな毎日をお届けします。

隔離生活2日目


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
👆 ポチッとしていただけると、元気100倍です(^O^)

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

コロナ濃厚接触者になってしまいました。

そのため自宅で隔離生活です。

ホームページをみると基本感染者と接触した日から7日経って問題なければ外出できるみたいですが、4日目と5日目に抗原定性検査キットで陰性であれば良いみたい。

勝負は木曜日と金曜日。

 

狭い我が家の個室を独り占めして、そこにパソコンやらをセッティングしました。

とっても快適♪

 

外に出られないのでご飯をカミさんからもらい、子どもたちが部屋に入ってくるのを追い払う生活をしています。

 

👆 「遊んでるの〜?」 遊んでいるわけではありません!

辛く苦しい隔離生活なのです。入ってきちゃダメよ。

 

私はいい気なもんですが、カミさんからの視線がとても怖いです。

 

全ての家事・育児をお願いすることになってしまったので、そりゃ怒るわな。

マヒトを見ながら、ソウマのケアや踊り子マイの勉強をみたり、そのマイとユマの喧嘩を仲裁したり・・・。こりゃ大変です。

お疲れ様。外注できるものはしていいからね。

 

ソウマにも影響が出ました。

予定されていたデイサービスはキャンセル、歯医者や療育センターも。

学校はOKということで、今日は急遽学校に行きました。

ソウマも個室での授業だったみたい。怒ってた(?)らしいです。

 

コロナになっても大変ですが、濃厚接触者になっても大変です。

かなり流行っているようです。完全に防ぐのは難しい状況なのかも。

 

このままコロナを発症したりすると、夏休みの計画が大幅に崩れる。

考えたたけでも恐ろしい・・・。

家族からのバッシングが怖いので、

コロナにならないように必死に安静にしています。

何だかんだいって、大コケはしないタイプだと信じています(涙)。

 

皆さんはくれぐれも気をつけてくださいね。

 

ではでは。

 

妻からのヒトコト

ワンオペかなりキツいですね。特に4人分のお世話が重なる食事のタイミングが大変。朝は特に時間がないですし。一瞬でイライラします。
こんな時だからこそ子どもたちのキャラクターがはっきりしますね。
ユマはご飯の準備してるとマヒトをサッと抱っこしてご飯あげてくれたり。よく周りを見ながら動いてくれます。だからマイとはぶつかっちゃうよね。
ソウマはちょっと不貞腐れていますが、しょうがないかなって感じで待ってくれます。
マイは夫も言ってますが踊り子。自由。こちらの想像を超えたことをやっています。
マヒトはちゃっかりしてるかな。気づくとお疲れ様のいる部屋の前まで行ってあわよくば抱っこしてもらえないか覗いてみたり。ソウマのケア中とかは泣いても抱っこできない時があるから申し訳ないですね。
本当に陰性である事を願っています。ワンオペが来週も続くようなら辛すぎる。もちろん夫の体も心配ですよー。