ともに歩む日記 〜呼吸器と一緒に〜

髄膜炎で呼吸器っ子になったソウマ小3。もうママなユマ小6、宇宙人なマイ小1、怪獣なマヒト0歳、大黒柱のカミさんとアウトロー主夫である私の6人家族のドタバタ日記です。家族だけれど全く違う。違うから面白い。カラフルな毎日をお届けします。

人に相談する


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
👆 ポチッとしていただけると、元気100倍です(^O^)

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

11月になりました。

新しい月になると必ずやることがあります。

翌月のサービス(訪問看護など)の調整です。

事業所によっては翌々月のものを調整する必要があります。

予定を確認しながら、この日に利用したい、なんてことを連絡するわけです。

 

翌月のことですと、年末の28日まで、翌々月ですと正月の4日以降がお願いできるとなります。

まだちょっと早いですが、年末年始の予定を決めていくとなると、もう今年も終わりに近づいているんだなあと感じますね。

 

残り2カ月ですが、日々自分らしく楽しんでやっていきたいもんです。

 

さて、最近我が家は暗いです。

心理的なことではなく、物理的にです。

リビングの照明をマヒトが壊しちゃったみたい。照明がつきません。

 

リモコンでオンオフで切るタイプのものなんですが、マヒトがピッピピッピ、リモコンで遊んでいたらスイッチが入らなくなってしまいました。

マヒトの乱暴に怒ったかなと思い、数日そっとしておいたのですが、いっこうに治る気配がありません(そりゃそうだ)。

マンションの管理人さんに相談したら今度見てもらえることになりました。

ありがたいです。

 

同じようなことがユマにもありました。

学校でタブレットを使って授業を受けています。

そのタブレットのパスワードを忘れてしまった。パスワードが書いてある紙をなくしちゃったと大騒ぎ。

からしたら、先生に正直に言えばいいじゃないと、気にすることないと、そんなことよくあることだよと話しましたが、ユマは「怒られる・・・」としょんぼり。

 

何とかできないかと二人でうんうん唸りながら試行錯誤。結局パソコンにパスワードを保管していまして、それを確認することができて一件落着。

 

誰かに相談してみるもんですね。

全て上手くいくわけではないけれど、上手くいかなくてもどこか心が軽くなるような気がします。一人で全てのことをやるなんて難しい。

真面目なユマには相談することや人に頼ることの良さを感じてもらいたいもんです。

私も苦手なんで一緒に学べたらいいなと思います。

 

f:id:fz4001979:20221101165207j:image

👆 「あー!」と指さし確認のマヒト。あなたがやったのよ。もう。

 

ではでは。