読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともに歩む日記

横浜に住んでいます。育児休暇をとりました。曲がったことが大嫌いなゆま6歳、髄膜炎で呼吸器っ子になったそうま2歳、怪獣まい生まれたばかり。3人のこどもと、カミさんとの日々です。障害の子をもつ親が少しでも楽に生きられるよう願いを込めて。

バレーボール

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんわ。

 

このブログは重度の障害を抱えたそうまのこと、子育てのこと、育児休暇のことを書くものと自分で決めていたので、バレーボールのことを書いていいのやら悩みました。しかし、あんまりにも悔しかったので書いちゃいました。

 

自分はバレー歴は25年くらい。中学校・高校とバレーボールをやっていました。最近は見る専門になりましたが、カミさんから「気持ち悪い」と言われるほどのマニアです。今日は初めて寝返りをした、まいそっちのけでテレビ観戦をしてました(反省)。

 

バレーボールは戦略のスポーツです。相手の弱みを突き、自分の強みを最大限活かす。個人的には20点以降の勝負のときに、セッターが誰にトスを上げるのかとか、誰がチームを引っ張るか、またはチームに冷静さを与えたり喝を入れるのかなど人間性を見ます。「この選手はここぞというときに頑張るな、頼りになるな」とか見えてとても面白いです。今日は、日本チームの2人でサーブレシーブし攻撃する選手を活かす作戦が裏目に出ました。頼みの守備もボロボロ。戦略的な敗戦だったと思います。

 

とても残念で悔しいです。しかし、負けがあるから人生は面白い。勝ったときに喜べるというものです。明日も試合があります。明日の試合で誰が輝くか、チームを引っ張るか楽しみです。

あまりに悔しいので走ってきます。頑張れ日本!

ではでは。