読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともに歩む日記

横浜に住んでいます。育児休暇をとりました。曲がったことが大嫌いなゆま6歳、髄膜炎で呼吸器っ子になったそうま2歳、怪獣まい生まれたばかり。3人のこどもと、カミさんとの日々です。障害の子をもつ親が少しでも楽に生きられるよう願いを込めて。

シャワーチェアー 購入のポイント 【日常生活用具】

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんわ。

 

左手首は痛いわ、入浴中にひやりとする事故は起こすわで、いよいよシャワーチェアーを購入することにしました。自分は下のような流れで検討しています。

 

1 制度を利用できるか役所に確認。

2 療育センターに相談。

3 お試しで検討。

4 決定。

 

1 制度を利用できるか役所に確認。

自費だと10万円くらいしてしまうようです。まずは制度を利用することができるか確認をします。役所の担当ケースワーカーさんに相談しましょう。制度を利用するためには色々条件があります。そうまの担当ケースワーカーさんは親身に対応してくれる方。頼りにしてます。ケースワーカーさんからは制度利用OKとのことでした。次は療育センターに相談です。

 

2 療育センターに相談。

 そうまの体に一番合うシャワーチェアーは何か相談をします。うちの場合には理学療法士さんに相談に乗ってもらいました。制度の利用手続きもお願いします。シャワーチェアーの選ぶポイントはまた後日書こうと思います。

 

3 お試しで検討。

パンフレットを見ても分からないもんです。実際に触れてみて、そうまを乗せてみて検討をします。自宅で試すことはできません。なので寸法を測り自宅の浴室でその寸法どおりの新聞紙を広げて検討します。広い場所でのシャワーチェアーと浴室でのシャワーチェアーでは同じ大きさでも感じ方がびっくりするくらい違います。

 

4 決定。

自分はまだここまでいっていません。購入するシャワーチェアーが決まって手続きをしても2〜3ヶ月くらいかかってしまうそうです。利用する予定があれば早め早めに相談した方が良いと思います。

 

 

シャワーチェアーを購入するのに色々な人に関わってもらう必要があります。手間も時間もかかります。しかし、制度を利用するためなので、本当に必要なものなのか、一番合ったものは何なのか時間をかけてみてもらう必要があるのかもしれませんね。

 

f:id:fz4001979:20160704224935j:plain

座り心地はどうかな〜?

 

ではでは。