ともに歩む日記 〜呼吸器と一緒に〜

髄膜炎で呼吸器っ子になったそうま6歳、曲がったことが大嫌いなゆま小3、小悪魔なまい3歳、3人の子どもたちと大黒柱のカミさんとアウトロー主夫である私のドタバタ日記です。障がいを抱えている人もそうじゃない人も、その人らしく生きていけることを祈って。気軽に読んでいただけるとありがたいです。

いよいよ手術

おはようございます、こんにちは、こんばんわ。

 

シャント手術の日が近づき、先日そうまは入院となりました。無事に手術が終わったとしても1ヶ月近くの入院です。こんなに長い入院は髄膜炎になったとき以来です。なんだか寂しいものです。

入院にあたって、先生と手術の確認をしました。そうまは右に向く癖があるので、頭の左側にシャントを入れることとしました。また、いずれ胃ろうの手術を行うかもしれないのでお腹部分は右側に穴を開けることにしました。

 

f:id:fz4001979:20170612235232j:plain

👆 ちょっと風邪気味。鼻水がよく出ます。梅雨の影響かしら。梅雨が明けたら、また海にでも行こうね。

 

紆余曲折あって、ここまで来たなあという感じです。どのような結末になろうと、良かったと思いたい。頑張れーそうま!

と言いつつ、近くのお寺にお参りに行こうっと。

 

ではでは。