ともに歩む日記 〜呼吸器と一緒に〜

髄膜炎で呼吸器っ子になったそうま6歳、曲がったことが大嫌いなゆま小3、小悪魔なまい3歳、3人の子どもたちと大黒柱のカミさんとアウトロー主夫である私のドタバタ日記です。障がいを抱えている人もそうじゃない人も、その人らしく生きていけることを祈って。気軽に読んでいただけるとありがたいです。

体調イマイチ

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

今日は朝からソウマの調子がイマイチで、原因はなんだろうなと頭を悩ました一日でした。

どうも酸素の値が悪いんです。ソウマは血中の酸素の値と脈拍を常に計測しています。酸素の値は100が一番良くて93未満になるとアラームが鳴ります。要は93未満になると酸素が不足していて苦しいという状態な訳なんですよね。

普段のソウマは酸素の値は98〜100なんですが、今日はアラームが鳴る93付近をウロウロ。どうしたんだろう。ただ、ものすごく体調が悪いというわけではなさそう…。

こういった時に何を考えるかというと、酸素の値を下げる原因をみつけて解消しなきゃと。ソウマには大体決まったパターンがあります。これを一つずつ検証していくわけ。

 

① 痰が気管に詰まって苦しい → 吸引する

② 体が緊張して上手く酸素が送れていなくて苦しい → マッサージをする

③ 便秘で詰まった胃や腸が肺を圧迫して苦しい → マッサージをするor浣腸をする

などなど。

 

介護を始めたばっかりのときは、ソウマの体調が悪くても何でなんだかさっぱり分からなかったものです。緊急事態なのか、体調がイマイチ程度なのかも。それでも、看護師さんなどに相談しながら徐々にコツを掴んでいく。

ソウマも人なので不調なときのパターンがあるのです。長いこといると、体調が悪いときのよくある原因が分かってきて対処法も身についてくる。なので、急に体調が悪くなってもあんまり不安にはならないもんです。

しかし、今日はなかなか思うように良くならなかった。吸引してもそんなに痰は引けないし、マッサージをして体が柔らかくなってもちょっと良くなったぐらい。うんちは毎日出てるしね。

呼吸器ではなくて、手動で空気を送って上げると一時的に良くなりますが、呼吸器に戻すと悪くなってました。もしかしたら呼吸器の設定が合わないのかな。

 

f:id:fz4001979:20200526231508j:plain

👆 うつ伏せにして体をモミモミ。ソウマは寝ていることが多いので、痰が肺の背中の方に行ってしまいがち。色々な体勢にしてマッサージします。

 

そんなこんなで一日が終わろうとしています。ふと見ると酸素の値は98。変わったことはしていないので、よく分からないけど、とりあえず良しとして寝ます(笑)。

ではでは。