ともに歩む日記 〜呼吸器と一緒に〜

髄膜炎で呼吸器っ子になったソウマ小3。もうママなユマ小6、宇宙人なマイ小1、怪獣なマヒト0歳、大黒柱のカミさんとアウトロー主夫である私の6人家族のドタバタ日記です。家族だけれど全く違う。違うから面白い。カラフルな毎日をお届けします。

もしかして・・・。


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
👆 ポチッとしていただけると、元気100倍です(^O^)

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

昨日、書いたソウマの寒さ対策はバッチリでした。

空気清浄機を止めて部屋の空気が回らないようにしたら、解決。

部屋が暖かかくなりました。

ただ、これからもっと寒くなると思うので、また考えたいと思います。とりあえず良かった(^_^)

 

今日、ソウマはデイサービスでブランコに乗ったりと遊び、帰ってから看護師さんと視線入力のゲームで遊び、お風呂に入りながらシャボン玉で遊びと遊び倒していました(笑)。

車椅子の上にいることが多かったので、体としては同じ状態にいるわけですから、硬くなってもおかしくないのに、とっても柔らかい。遊んでいたらからじゃないかな。

遊びの効果ってすごいです。

私も好きなことをしているときは疲れなんか感じませんが、嫌なことをするときはすぐ体が凝っちゃう。同じですね〜。

 

f:id:fz4001979:20211116224155j:plain

👆 ここ1〜2ヶ月くらい、体調は良いのに背中を反ったり腕を捻ったりと緊張が入ることが多かったです。それが不思議と最近はなくなって、ゆったり〜。

 

何でだろう?

 

なんて看護師さんと話していました。

 

もしかして・・・。

 

もしかして、マヒト?

 

赤ちゃんが生まれてくる、生まれたことに対して何か感じるものがあった?

 

まさかねえ。とも言えないのがソウマの面白いところです。

マヒトとの生活にも慣れてきたのかな?

 

明日は月に1回の通院です。

 

ではでは。