ともに歩む日記 〜呼吸器と一緒に〜

髄膜炎で呼吸器っ子になったソウマ小3。もうママなユマ小6、宇宙人なマイ小1、怪獣なマヒト0歳、大黒柱のカミさんとアウトロー主夫である私の6人家族のドタバタ日記です。家族だけれど全く違う。違うから面白い。カラフルな毎日をお届けします。

隔離生活9日目 ついにホテルへ


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
👆 ポチッとしていただけると、元気100倍です(^O^)

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

徐々に日常が帰ってきましたよ。

今日からユマとマイは学童に行きました。久しぶりに友だちと遊ぶことができたようで満足そうな顔をして帰ってきました。

ソウマは短時間看護師さんが来てくれました。お風呂はなし。私が家にいる間はお風呂は難しいみたい。明日はデイサービスです。久々の外出です。

この間、外出ができていないし、体調面は心配されましたが、割と元気みたい。

ソウマもそうですが、カミさんがよく頑張りました。

 

私はようやくホテル療養の話が進みました。

明日の午後にはホテルに行けるみたい。これでソウマはお風呂に入れてもらえます(涙)。良かった。

ホテルに行っている間にカミさんが倒れたらどうしよう問題は、カミさんが元気なので大丈夫だろうという楽観視。本当に奇跡的に家庭内感染を防いでいます。

 

悲しいぐらい除菌してますからね・・・。

触ったところはすぐ除菌してます。

指紋などの痕跡を消す泥棒みたいに(涙)。

 

ホテル療養ってどんな感じになるのかな。狭い部屋にずっといることに精神が耐えられるかしら。

部屋の中から出られないのは家と同じでしょうが、家族の声は聞こえないでしょうし、孤独に耐えられるかな・・・。

好き嫌いの多い私がご飯食べられるかな・・・。

 

人生で初めての経験なので不安はありますが、不安がっている自分を面白がっている自分がいます。パニックになったらそれはそれで面白いかな。

どうなることやらです。

 

なんて自分の心配より家族の心配。というかカミさんの心配をしないといけません。

ここ10日間ぐらい、ずっと家のことを一手にさせてしまっています。それが明日から私がいない(いても何もできませんが)中でやってもらわにゃいけません。疲れが体にでないといいけれど。

 

日曜には帰ってくるから、もうちょっとの辛抱です。

無理せず色んな人を頼ってくださいませ。

 

帰ってきたら、いっぱいお返ししないとね。

 

ではでは。

 

妻からのヒトコト

とりあえずは元気で戻ってきてくださいな。それより、今までソウマの事はほぼ丸投げだったのでデイの準備ができるか不安です。

ま、やるだけやります。マヒトがお昼寝してくれてるとお昼は天国だな。