ともに歩む日記 〜呼吸器と一緒に〜

2021年9月にNewメンバーのマヒトが増えました。生まれてすぐ髄膜炎で呼吸器っ子になったソウマ小2。ちいママなユマ小5、怪獣なマイ5歳、大黒柱のカミさんとアウトロー主夫である私の6人家族のドタバタ日記です。フツーではないから面白い。カラフルな毎日をお届けします\(^o^)/

4ヶ月健診


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
👆 ポチッとしていただけると、元気100倍です(^O^)

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

今日はマヒトの4ヶ月検診がありました。

カミさんに行ってもらったのでレポートしてもらいます。

マイの時は私が行きました。あの時のことよく覚えています。

同じ年頃の赤ちゃんを見ることがないので、マイの目はデカイなあ(笑)とか。

おむつ変えや着替えに手こずってアタフタしたとか。

呑気ですが、いい思い出です。

マヒトはどうだったかな?

 

ではどうぞ。

 

 

今日はマヒトの4ヶ月健診に行ってきました。久しぶりにたくさんの人がいるところに行ったのでとっても疲れました。帰ってきてからはずっと半分寝てる感じでした。

ちょっと出遅れてしまったこともあり、受付後40分くらい待ちました。80番くらい。全部で100組くらいの親子がいました。コロナのせいか待合室は10組しかいられなかったので、呼ばれるまでは別の用事を済ませていました。

待合室では離乳食の話や歯磨きの話をしていまして、もうそんなことを考えなくちゃならない時期かぁとちょっとドキドキ。(めんどくさい…)順番が来るとまずは保健師さんとの面談。ガラガラを目で追うかとか問診票に書いてあることを確認してくれました。マヒトは寝起きなこともあり、いまいちやる気なし。もう一回お医者さんの問診時に確認してねということに。

その後体重、身長、頭囲、胸囲を測ってお医者さんの問診となりました。お医者さんからはお母さんを目で追ってるならまぁよし。増えなくて心配していた体重も成長曲線の下の方だけど順調に増えているから大丈夫でしょうとのことでした。一安心。

 

今回の健診、特に印象的だったのはとにかく消毒してたこと。人が座ってたところは、立って移動したらすぐさま消毒。子どもを着替えさせるベットも一人使ったら消毒という感じで大変そうでした。あとは赤ちゃん一人につき大人一人と言う条件があったためか本当にパパの姿がなかった。40組くらいとすれ違いましたがパパがいたのは2組。1組はパパだけで連れてきていて、もう1組は外国籍の方のようでパパというより通訳として一緒にきてたのかな?ってかんじでした。そのせいか補助員さん達がやさしくて、荷物の移動を手伝ってくれたり、トイレにいく間マヒトをみてくれていました。ありがたい。

 

今回月齢がほぼ同じくらいの赤ちゃんをたくさん見て思ったのは、マヒトはあんまり小さくないぞと。ずっと小さいと言われてきたのでみんなもっと大きいのかと思っていましたが結構ぷくぷくしていて大きくなっていました。なんかちょっと安心。あとは顔も目もまんまるだなと。髪の毛が少ない分頭の丸さが際立っていました。それぞれみんな顔も体型も違い、かわいかったです。体重とか色々心配にはなりますが、同じ月齢でもホントにみんなバラバラなのであんまり考えすぎない方がいいなとあらためて思いました。でも、やっぱりうちの子いちばんかわいいなとマヒトを見ながらニヤニヤしていたので親バカを実感しました。

 

 

souma.hatenablog.com